【解決済み】2018年1月配信のWindowsUpdate適用後、ゆっくりMovieMaker3が起動しなくなる場合がある

解決方法

WindowsUpdateを実行し、1/19日に公開されたKB4055532の修正版を適用することで症状が改善します。
症状が改善しない場合、一度古いKB4055532をアンインストールする必要があります。

参考:Microsoftサポート


以下、古い情報

2018年1月10日に配信されたKB4055002を適用している環境でYMM3が起動しなくなるようです。
Microsoft側でも不具合を把握しており、現在対応中のようです。
以下の方法で症状が改善します。

対象環境

以下のすべてを満たす環境が対象です。

  • ゆっくりMovieMaker3起動時にクラッシュする
  • ゆっくりMovieMaker3を配置しているフォルダに「errorLog.txt」が出力されている
  • 「errorLog.txt」36行目に
    「No FontFamily element found in FontFamilyCollection that matches current OS or greater: Windows7SP1」
    と記載されている。



対処方法

Microsoft公式ページに回避策が記載されているため、こちらを適用してください。

2018 年 1 月の .NET セキュリティおよび品質ロールアップ (KB4055002) をインストールした後に代替フォントを要求する WPF アプリケーションの “TypeInitializationException” または “FileFormatException” エラー メッセージ