ゆっくりボイスの生成に時間がかかる

発生する症状

ゆっくりボイスの新規作成・セリフ→発音変換に時間がかかる

原因と対策

Windows10 2004 で Microsoft IME 以外の日本語入力ソフトを使用すると発生します。

以下のいずれかの方法で改善します。

対策1:Microsoft IME を 以前のバージョンに戻す

  1. 設定アプリを開く(スタートメニュー → 歯車アイコン)
  2. 「設定の検索」欄に「IME」と入力する
  3. 「日本語IMEの設定」を選択する
  4. 「全般」を選択する
  5. 「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」を「オン」にする

対策2:Microsoft IME を使用する

  1. 使用する日本語入力ソフトを Microsoft IME に変更する

対策3:発音変換エンジンを変更する

  1. YMM4の設定ウィンドウを開く(ファイル(F) → 設定(S))
  2. 「発音変換」を選択する
  3. 「発音変換エンジン」で IME以外を選択する
  4. 「辞書フォルダ」を設定する
  5. 「ダウンロード」ボタンをクリックする

ゆっくりMovieMaker4 α85(v3.9.9.85)を公開しました

修正

  • アップデートが正常に完了しない場合がある問題を修正
  • タイムラインにゆっくりボイスを追加後、キャラクター側の字幕の「装飾」欄を変更してもプレビューの表示が更新されない問題を修正
  • プロジェクトファイル読み込み直後にプレビューを再生すると、現在の再生位置ではなくタイムラインの先頭から再生される問題を修正
  • CeVIO7のみをインストールしている場合、YMM4が起動できない問題を修正(CeVIOの音声を使用したい場合、CeVIO7とは別にCeVIO6をインストールする必要があります)
  • テンプレートにボイスアイテムを登録した場合、アイテム追加時に音声が生成されない問題を修正
  • シンプル立ち絵で動画を使用した場合、exo出力に失敗する場合がある問題を修正
  • UndoRedoに失敗する問題を修正
  • 特定の環境でゆっくりボイスが生成できない問題を修正
  • 拡張子がないファイルを読み込もうとするとクラッシュする問題を修正
  • 別のグループが1つにまとまってしまう事がある問題を修正
  • exo出力時、クロマキーの色情報が出力されない問題を修正
  • プレビューの安定性を向上

UIが正しく表示されない

発生する症状

ボタン等の表示が崩れる

Button renders wrong after mouse leave #707・dotnet/wpf より

原因と対策

バックグラウンドで実行されている「Nahimic」が原因です。

Nahimicを更新する

Nahimicをv1.4.1以降に更新すると症状が改善する可能性があります。

Nahimicの更新で症状が改善しない場合

「NahimicService」を停止させると症状が改善します。

  1. 「NahimicService」を停止させる
    1. タスクマネージャーを開く
    2. サービスタブを開く
    3. NahimicService を右クリックする
    4. 停止をクリックする
  2. 「NahimicService」が起動しないようにする
    1. タスクバーの検索欄に「サービス」と入力する
    2. 「サービス」アプリを起動する
    3. 「NahimicService」を右クリックする
    4. 「プロパティ」をクリックする
    5. 「スタートアップの種類」欄で「無効」を選択する
    6. OKボタンをクリックする

参考

ゆっくりMovieMaker4 α84(v3.9.9.84)を公開しました

追加

  • デコーダーが透過動画の読み込みに対応している場合は透過情報を読み込むようにした

修正

  • アップデートが正常に完了しない場合がある問題を修正
  • タイムラインの描画処理を少し軽量化した
  • 拡大率を変更したアイテムに対して縁取りエフェクトを適用すると、exo出力後に表示が崩れる問題を修正
  • 動く立ち絵が口パクする際の動作を軽量化した

ゆっくりMovieMaker4 α83(v3.9.9.83)を公開しました

追加

  • 設定 → 全般 → 外部連携 → 「すべての動画を60fps(CFR)としてあつかう」オプションを追加
  • DirectShowを使用した動画の読み込み処理を追加
  • 32bit版OSで実行するために必要なファイルを同梱した(詳細は_起動しない場合.txtに記載)
  • プロジェクトファイルの関連付けツールを追加(ヘルプ(H)→プロジェクトファイル(.ymmp)の関連付け)
  • バックアップの間隔と個数を変更できるようにした(設定→全般→バックアップ)

修正

  • 動画読み込み時に表示フレームがズレることがある問題を修正
  • 一部の動画ファイルを読み込んだ際にプレビューが重くなる問題を修正
  • 一部の動画ファイルの音声を正常に再生できない問題を修正
  • 動く立ち絵の表示が崩れる問題を修正
  • 「C:\Program Files\」に配置すると正常に動作しない問題を修正
  • 一部の環境でアップデート処理が開始できない問題を修正