ゆっくりMovieMaker4 α6(v3.9.9.5)を公開しました

注意

  • 以前のバージョンで作成したプロジェクトファイルは読み込めません
  • 起動時に設定が初期化されます

主な変更点

  • アニメーション機能を実装

ゆっくりMovieMaker4配布ページからダウンロード可能です。
既にYMM4をインストールしている場合、起動時にアップデート処理が走ります。



追加

  • アニメーション機能を実装
  • ファイル選択ダイアログ表示時、現在のファイルをデフォルトで選択するようにした
  • レイヤー番号を表示しているエリアでCtrl+Scrollするとレイヤーの高さを変更できるようにした
  • キャラクター編集ウィンドウから、キャラクターごとにセリフ後の余韻を設定できるようにした
  • SAPIの声質をベンダー別&あいうえお順にソートするようにした
  • 例外発生時にダイアログを表示させるようにした

修正

  • GIFアニメーションを正常に描画できていなかったのを修正(v3.9.9.4で言及していた症状)
  • CeVIO CS6 の話者が英語話者扱いになっていたのを修正
  • 読み込み不能な動画を読み込ませると、プレビューがクラッシュするのを修正
  • UndoRedo時にファイル選択コントロールの表示が更新されないのを修正
  • 複製したボイスアイテムをプレビューすると、プレビューがクラッシュするのを修正
  • ファイル一覧のリストアップ中に例外が発生することがあるのを修正
  • 存在しないプロジェクトファイルを開くと例外が発生していたのを修正
  • キャラクターの名前を編集中にキャラクター編集ウィンドウを閉じると以後UndoRedoが効かなくなるのを修正
  • プロジェクトファイルの読み込み時に例外が発生することがあったのを修正
  • プロジェクトファイル中のキャラクターの読み込み時に例外が発生することがあったのを修正
  • 音声ファイル未選択時にタイムライン上の音声アイテムに何も表示されなく鳴ってしまうのを修正
  • 動画ファイル未選択の動画アイテムがあると、Exo出力時に例外が発生してしまうのを修正
  • ファイル未生成の音声アイテムがある場合、exo出力時に例外が発生するのを修正
  • exo出力時、ボイスアイテム・音声アイテムに音声系アイテムフラグが付与されていなかったのを修正
  • レイヤーの描画が崩れることがあったのを修正
  • タイムラインの操作性を調整
  • プレビュー停止中にCPU使用率が跳ね上がることがあったのを修正
  • 唄詠の声質を使用するとクラッシュするのを修正
  • ゆっくりボイスを複製するとゆっくりボイスが生成されないのを修正
  • ゆっくりボイスのキャラクター変更時にボイスが再生成されないのを修正
  • 色選択コントロール使用後、クラッシュすることがあったのを修正
  • プレビューの動作を安定させた