ゆっくりMovieMaker4 α32(v3.9.9.32)を公開しました

注意

すべての設定が初期化されます。詳細は「YMM4α32更新時、設定ファイルがリセットされます」をご確認下さい。

主な内容

追加

  • フェードイン/フェードアウトを実装
  • テンプレートを実装。あらかじめ保存したアイテムを使い回せるようにした。
  • 追加アイテムを実装。ゆっくりボイス追加時に追加で配置するアイテムを指定できるようにした。
  • ツールバーとタイムラインの右クリックメニューに「最近使ったファイル」の項目を追加
  • 各アイテムのデフォルトを変更できるようにした
  • アイテム編集エリアを左側に表示できるようにした(表示(V)→編集エリアを左側に表示)

修正

  • プレビュー再生処理の調整
  • Exo出力に失敗すると出力ウィンドウを閉じれなくなるのを修正
  • グループ化したアイテムをコピー&ペーストすると、コピー前とコピー後のアイテムが同一グループに所属した状態でタイムラインに追加されてしまうのを修正
  • ボイス/立ち絵アイテムのキャラクターを変更した際、アニメ系パラメーターがUndoRedoの対象にならないのを修正
  • 次/前のキャラクターに変更コマンドのデフォルトキーバインドが逆になっていたのを修正
  • 特定の操作をするとアイテムを編集できなくなるのを修正
  • セリフ→発音の変換に失敗する事があったのを修正
    • 「2千3百」等、複数の桁単位付きの文章
    • 「1パーセント」等、単位に長音がついている文章
  • 不正なフォントを描画しようとしてクラッシュするのを修正
  • Exo出力に失敗することがあったのを修正
  • Exo出力時、シンプル立ち絵の表示位置等をグループ制御で行うようにした