タイムラインタブ

タイムライン

タイムラインに関する設定を行います。

アイテムのスナップを有効にする

チェックを入れると、アイテムをドラッグ時、他のアイテムの開始/終了地点が近くなると、ドラッグ中のアイテムが吸着するようになります。

タイムライン上に目盛を表示

チェックを入れると、タイムライン上に再生時間を表す目盛を表示します。

プロジェクトの保存を確認する

チェックを入れると、ソフトウェア終了時、プロジェクトが保存されていない場合に警告ダイアログを表示します。

自動バックアップ

自動バックアップに関する設定を行います。

自動バックアップを有効にする

チェックを入れると、指定時間毎にバックアップを行うようになります。

保存場所

バックアップを保存するディレクトリを指定します。

保存間隔

何分ごとにバックアップを行うかを指定します。

保存上限

バックアップ上限を指定します。
指定された個数よりもバックアップ数が多くなった場合、古いバックアップから削除されます。