追加

タイムライン上の現在の再生位置に、指定したアイテムを追加します。
字幕/ゆっくりボイス は、直接アイテム編集ウィンドウが開きますが、動画/画像/音声ファイル を追加する場合、まずダイアログから追加したいファイルを選択してください。

プロジェクトを開く

ゆっくりMovieMakerプロジェクトファイル(.ymmp)を開きます。

プロジェクトを保存

現在のプロジェクトを保存します。次回ソフトウェアを起動時、保存したプロジェクトを読み込むことで、復元することが出来ます。

プロジェクトを別名で保存

既にプロジェクトを開いている場合、「プロジェクトを保存」では、ファイルが上書き保存されます。
別名で保存したい場合はこちらをご利用ください。

出力(.exo)

AviUtl互換形式(.exo)で出力します。
AviUtlの拡張編集ウィンドウにD&Dする事で、出力したファイルを読み込むことが出来ます。

設定

設定ウィンドウを表示します。

終了

ソフトウェアを終了します。
プロジェクトの保存のし忘れにご注意ください。